ままならぬ

せっかくの十五夜というのに、月は雲に隠れ、ぼんやりと霞んでいる。
明日はもっと悪くなりそうだし‥ ひょっとすると、また赤い月?
こんな夜は、月に背を向けて燗酒を愛でるに限る。

竹鶴の八反純米にするか、日置桜の青水緑山にするか。
強力にとってはつらい年となった模様。(;_;)

2 thoughts on “ままならぬ

  1. On 2004/09/29 09:01

    強力、できそのものは良かったんですが刈り取り期の天候が問題でした。良い時期に刈り取ったものは大丈夫だと思われます。

  2. On 2004/09/29 09:55

    そうですか、それを伺って少し安心しました。
    また、お気に入りに加えていただき、ありがとうございます。

    加工米への補助金がなくなったため、玉栄の生産団地がコシヒカリに転換。その規模、実に3,000俵。(@_@)
    酒米が足りないとこぼしておられました。
    先日、そちらの蔵元で伺った話ですが、自蔵だけでなく他蔵の酒米調達まで担っておられますから、ご心痛もいかばかりかと。

Comments are closed.