最近、多いね

昨秋「純米蔵宣言」をした金沢の福光屋が、同社のサイトで
『お燗特集』をはじめた。

蔵元交流会の影響ではなかろうが、マスコミもこぞって燗、燗と、鐘を打ち鳴らすが如くの大合唱。
「ぬる燗がベスト」「燗はやはり湯煎じゃなくちゃ」…。またぞろ半可通を量産しなければいいが…。

ここが全量を純米に切り替えると言い出した時は、正直驚いた。
2万石を超えるクラスでは初じゃないかと思うが、最廉価の、いわゆるレギュラー酒、「福正宗 黒ラベル」(当時、既に本醸造だったが)をどうするのか、気にしていたら…

麹米に厳選した酒造好適米のみを使用した純米酒です。たっぷりとした旨味がありながら、さらりとした後味が特長です。
●純米 さらりとしてゆたかな旨味
●アルコール度数/13.9 日本酒度/+2 酸度/1.5

1,630円/1800ml(税別)そこそこで実現された味わいはいかがなものか…。
安酒呑みのおやぢには、ちょっと気になる存在。