啓蟄

生存証明代わりに…。(笑)

強塩泉女湯

赤茶色く湯槽にこびりついた温泉成分がすごい。ぬるいけど、このお湯が沁みるのですな。
客はおやぢ一人だったので、初めて女風呂の方も覗かせてもらいまする。
うぅむ、確かに薄暗いかもしれないけれど、スッキリした造作でいいのでは?

コメント

  1. まき子 より:

    まだ温泉が行けてないのです~~。
    どこに行こうかなぁ。
    早く行かないと、冬の美味しい時期を逃してしまいますね(汗)。

  2. りょう より:

    最近お風呂は子供を入れるのに精いっぱいで、のんびり入れた例がありません。
    たまにはのんびり温泉にでも浸かりたいなぁ。

    >まき子さん
    飛行機の時間を間違えなければ、妻木晩田遺跡近くの温泉や皆生温泉の足湯くらいには連れていけたんだけどね(笑)

  3. おやぢ より:

    To まき子さん
    この陽気だと…冬のおいしいものって北海道へでも行かないと無理なのでは?
    この辺りでももう蕗の薹は取り尽くされてしまいました。
    ほどほどに残さないと次が生えてこなくなるというのに…全く以て強欲な輩が。

    それにつけても早くしないと、露天風呂で雪を見ながら一杯♪がホントに逃げちゃいますよ。(笑)

  4. おやぢ より:

    To りょうさん
    もう少し手がかからなくなったらご家族でゆっくり…って、男の子じゃ無理でしょうか。
    ここ、タオルさえ持っていけば500円ですし、15分ほどで行けますからありがたいんです。

    ほほぉ〜、先の遠征ではそういう裏話が!? (笑)

Top
タイトルとURLをコピーしました