つれづれどぶ

すっかり明治時代の国語の時間と化していますが、呑むものは呑んでいるわけで…。
それもこれも質素ながら季節のものでつくられたアテのおかげなれど、最近は物忘れがひどいので「昨晩、何を食べたっけ?」とならぬよう、手控えを携帯に入れておくことにしておりまする。
それゆえ、ピンボケもご愛敬とお許しくだされ。X-)

鰈の煮付け。烏賊ゲソ・がんもどき・ドジョウインゲン・エリンギの煮物。
鰈煮物

わらびとピーマンの煮物。セリ・油揚げ・糸蒟蒻の煮物。
わらびセリ

山独活の煮物、大葉添え。玉葱・胡瓜・若芽・とろろの酢の物。
独活酢の物

春夏秋冬ポテトサラダ。(笑)
ポテトサラダ■生酛のどぶ 17BY仕込19号+13 瓶燗
先日持って帰ったばかりだというのに…
やっぱ、ヤバ過ぎですなぁ。
あっという間に一升が空いちゃいました。X-)

次は…+11?
はたまた…+12?
それとも…+9?

いつになったら18BYに辿り着くことやら…。