NYからこじこじさんを迎えての “うえ飲み屋かい?” が、あの “作-ZAKU-” さんで開かれるというのに、遠く離れたこの地で黙って指を咥えている訳にはまいりませぬ。
ってことで、こちらも負けずに “ここ飲み屋かい?” を…。
ただし、この日は裏ヴァージョン♪ (笑)

お盆のさなかに二人目のお孫さんに恵まれたH1兄と、先日、6日ほどの入院生活をおくったK兄の快気祝いも兼ねて、♂組だけに招集をかけたはずなのに…。
どうやら情報漏洩があったらしく、♀組までも一人二人と訪れ、とうとう裏メンバー10人全員集合。「裏だから1Fで」のテーブルスペースは鮨詰め、満員御礼♪
♂組のセキュリティは…こんな時代でありながらザル同然のようですな。X-)

天穏ビールで喉を潤した後は、思い思いに好みの酒に。
燗酒組は…これでスタート。

■奥播磨 純米吟醸スタンダード H15BY
涼冷え(15℃近辺)庫に居座っていただけあって、実にいい練れ具合。うまみがありながら、だれないだけのキレもあり、スタート直後からグビグビモード♪

早々に “奥播磨” が空いてしまったため、リリーフは…。

■天穏 純米 “改良雄町七割” 7号酵母(火入) H18BY
ホワイトバランスが崩れたお見苦しい一枚ではありますが、この “天穏”、余所で見かけるのとは、ちょっと違う顔。“生原酒” の時から目を着けていたお酒ゆえ、オリジナル版でのお目見えと相成りました♪

アテは、カンパチ・鮃・鯛・烏賊・甘海老、プロの手になるお刺身盛合せに、蛸の頭・牛タタキ・ローストビーフを…と準備を進めていたら、お持たせが続々と…。

残骸K兄家からは枝豆・茄子漬け・大根と貝柱のサラダ。T兄家は烏賊の味噌漬け。H1兄家は合鴨の燻製。H2兄家は “秘伝(枝豆の品種名)”・“かきのもと(食用菊)”。
他にもポテトサラダ・揚げ出し豆腐・里芋の鶏そぼろ餡かけ・辛子漬・・・
トドメはY姉お手製の栗おこわ♪
これなら情報漏洩も悪くない!? (苦笑)

テーブルに載せきれないほど盛り沢山のアテ。加えて、気が置けないメンバーとくれば、ただでさえうまいお酒がさらにうまくならないはずがありませぬ。
途中、“酔電” で上石神井に逆乱入♪
こじこじさんのお声を拝聴することもできましたぁ。:-)

裏メンバーからたくさんの元気をもらい、ようやくここの復調にもメドが…。
二枚目は一夜明けた残骸ダス。(笑)