遠征の予定が一週間延びたため、ポカンと空いた休み。
ちょっとお疲れモードですから日帰り温泉でも行きたいところですけれど…
明日からずらりと並んだ “雪だるまマーク”。また冬へ逆戻り?

※良く見かける「続きを読む>>」のスタイル、
 このblog systemにもついているので、真似てみました♪


生酛のどぶ■生酛のどぶ H18BY仕込13号 +13.5 無濾過生原酒
実はこれ、うっかり雪冷え(5℃近辺)庫にしまい忘れていました。(苦笑)
ですから、「まずは…」と上澄みを冷やで含めば、当然、生老ねたっぷり。X-)
だけど、それを補って余りあるとろけそうなうまみも♪

それに、よぉ〜く混ぜてアチチ燗(60℃近辺)を超させちゃえば、苦手な生老ねもなんのその。
ひたすらウンマ〜い♪
この濃密なうまみこそ原酒の醍醐味でありまする。
「今年は瓶燗原酒も!!」とおねだりしてみますか? (笑)


アテは、牡蛎が入ったチヂミ風の焼き物。小麦粉を使わず、牡蛎だけでもいいんだけど…。;-)
塩茹でした豚肉のサラダ風。サラダ用のパスタと生野菜に干しぶどうも。
ピリ辛の汁たっぷり豚肉・キャベツの煮物。
煮汁が赤いから覚悟はしていたものの、汗が噴き出しまする。
そこへ“どぶ”をグビりと流し込んで、辛さをうまみで中和させ、またパクパク♪
グビグビ、パクパク、グビグビ、ムシャムシャ・・・・・

大喰い誘発剤の “どぶ”、原酒はさらに効き目も強力ですこと。(笑)
「だ、誰っ!? 今、生でぶっていったのは!?!?」